d_navi47

 

오늘의 생활일본어

NHK紅白歌合戦
Name   :   admin    (작성일 : 16-03-18 / Hit : 469)

NHK歌合戦



 NHKが1951年から放送している男女対抗形式大型音楽番組。日本の長寿番組の一つであり、大晦日の夜に公開生放送される。通称は『』。



 その年を代表する性アーティスト紅組(あかぐみ)男性アーティスト白組(しろぐみ)に分け、対抗形式で歌や演奏を披露する。当初は正月のラジオ番組であったが、NHKがテレビ放送を開始した後は大晦日の夜に移動し、「1年の締めくくり」の代名詞となる。放送が延期・中止されたことは一度もない。


 日本を代表する人気歌手が大勢出演し、更に歌手以外のゲストなどもその年人気を博した人物が選出されるため、放送開始当初から高視聴率を記録、深夜に及ぶ時間帯の番組でありながら、年間視聴率の上位に食い込み、多くの年で通年の最高値を弾きだしている。そのため国民の関心は高く、年の瀬から正月にかけて、新聞、雑誌から、商売敵である民放テレビ局までが紅白に関する話題を取り上げる。


 上述の通り、紅白の両組対抗形をとるが、番組の進行の上ではあくまでショーとして番組を構成する要素の一つであり、決して「対抗」を前面に押し出しているわけではない。ただし、あくまで形式上は「対抗」であるため、その組み合わせの枠の中に入る歌手は、正式には「番組出演」ではなく「紅白歌合戦出場」と呼ばれる。



 出場歌手は第7回(1956年)以降、概ね20組から30組の間を推移している。紅組と白組で出場歌手の数が異なるというケースもある。 その他、両組出場歌手の中から「リーダー」「キャプテン」というポジションを制定(1人ずつ)する回もある。対戦に組み込まれる正規の歌手は番組への出演が「出場」と呼ばれ、「出場回数」も正式にカウントされる。


 番組初期において、紅組=女性白組=男性と厳格に分けられていた風習から、男女混成グループは女性ボーカルのみが紅組で単独出場したり、男性ボーカルのみが女性ボーカルのパートも兼ねて男性陣のみで白組に出場するなどの処置が取られていた。男女混成グループが初めて出場したのは、第19回(1968年)のピンキーとキラーズである。男女混成グループの組分けや出場した組の例外については下記の通りになっている。

  • 男女混成グループの場合は、男女の人数にかかわらずメインボーカルの性別を優先する。
  • 男女のデュエットは基本的に紅組

 年少の歌手の出場は、従来は開始時刻が21時00分以降であったため労働基準法の制約により事実上不可能であったが、後に開始時刻が大幅に繰り上がり19時台になったため、可能になった。幼少の歌手は19時台、年少の歌手を含む若手グループなどは22時以前に出演する。



 これまでの通算成績は紅組30勝・白組36勝で白組がリードしている。2005年・第56回から2010年・第61回まで白組が6連勝しており、これが最多連勝記録である。



放送時間 毎年12月31日 19:15 - 23:45(270分)

放送期間 1951年1月3日・第1回 - (テレビ放送は1953年12月31日・第4回 - )(66回)

放送国 日本



   


 

 

회사소개    |    개인정보취급방침    |    이용약관

니혼고이브릿지 /  대표 : 변상훈 / TEL :070-8672-5551 / 사업자등록번호 : 614-92-00352 / 통신판매업번호 : 제 2019-충북청주-1487 호

주소 : 충청북도 청주시 흥덕구 사직대로 41번길 25, 2층 / 윈윈에듀 원격평생교육시설 91호(충청북도청주교육청)

copyright(c) 2010 日本語ⓔ-Bridge. All rights reserved.