d_navi47

 

오늘의 생활일본어

例を示す表現 3
Name   :   admin    (작성일 : 16-03-07 / Hit : 385)

例を示す表現

〜なんて

「〜なんて」は、例れいを示しめす表現ひょうげんのひとつ。


否定的ひていてきな気持きもちを含ふくむ場合ばあいがある。

「Aなんて(…Bだ)」
  1. れいしめ
    1. Aをひとつのれいとしてしめ
      • 今度の旅行だけど、北海道なんてどうかな?〔→北海道などはどうかな?〕
    2. Aを否定的ひていてきれいとしてしめ
      • あなたなんて知らないね。〔→あなたなど知らないね。〕
  2. とりたてる
    1. Aを(特別とくべつに)とりたてる
      • 金メダルなんてすごいね。〔→金メダルというのはすごいね。〕
    2. Aを否定的ひていてきにとりたてる
      • 勉強なんてつまらない。〔→勉強はつまらない。〕
  3. 引用いんよう
    1. Aが不確ふたしかな引用いんようであることをしめす
      • そういえば北の方に行くなんて言ってたけど、どこにいるのかな。〔→そういえば『北の方に行く』とか言ってたけど、どこにいるのかな。〕
    2. Aがおおまかな引用いんようであることをしめす
      • 彼はそれもひとつの生き方だなんて言っていました。〔→彼は『それもひとつの生き方だ』などと言っていました。〕
    3. Aの引用いんようをとりたてていう
      • 毎日遊んで暮らすなんていいと思わない?〔→『毎日遊んで暮らす』というのはいいと思わない?〕
    4. Aを否定的ひていてき引用いんようする
      • 死んでしまおうなんて思ってはいけないよ。〔→『死んでしまおう』と思ってはいけないよ。〕
  4. ぼかす
    1. AがBであることをぼかしていう
      • 彼女なんていいと思うんだけど。〔→彼女がいいと思うんだけど。〕

   


 

 

회사소개    |    개인정보취급방침    |    이용약관

니혼고이브릿지 /  대표 : 변상훈 / TEL :070-8672-5551 / 사업자등록번호 : 614-92-00352 / 통신판매업번호 : 제 2019-충북청주-1487 호

주소 : 충청북도 청주시 흥덕구 사직대로 41번길 25, 2층 / 윈윈에듀 원격평생교육시설 91호(충청북도청주교육청)

copyright(c) 2010 日本語ⓔ-Bridge. All rights reserved.